山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

山井の活動

世界レベルのホテル新設への融資 (2020年1月16日)

補正予算の目玉『世界レベルのホテル新設への融資』について、財務省からヒアリング。
説明を聞くと、日本に新設するカジノに併設する外国資本の巨大ホテルに融資する狙いらしい。
つまり、日本企業への支援というより、アメリカのカジノ業者への支援が補正予算の目玉の一つ。
『カジノが成長戦略の目玉』とか、外国のカジノ業者への支援とかでなく、もっとまともな政治をすべきです。


新設されたカジノ管理委員会は、役所から117人も職員が派遣され(添付リスト)、カジノ新設に向け業務を行います。
しかし、いま政府や国会がやるべきことは、カジノではなく、経済対策や子育て支援、高齢者福祉の充実の議論。

文化や観光が素晴らしい日本には、カジノが無くても、観光客はたくさん来ます。
私たちの力でカジノを阻止しましょう!
阻止できます。


テレビ出演の後、議員宿舎近所の『らーめん、かつら』で、定番のねぎラーメン、ほうれんそう、しらすおろし、漬物と、野菜多めの夕食。
議員宿舎に戻り、1日の終わりに、お抹茶を一服。


☆ テレビ生出演のお知らせ ☆


いつもご支援、ご指導を頂き有難うございます。
以下の番組に出演します。是非ご覧ください。



   
 ・緊迫する米、イラン関係に政府対応は?
 ・IR汚職事件 秋元現職国会議員逮捕、どうなるカジノ禁止法案?
 ・桜を見る会問題、2閣僚辞任、国会の存在意義とは?


一日一服 (2020年1月15日)


晩遅くに議員宿舎に戻り、地元のお抹茶を自ら点(た)てて、一服。
疲れがとれて、ほっこりします。
一日一服。
邪道かとは思いますが、お抹茶に氷を入れて、頂きました。
濃い目のお抹茶に、氷を入れて頂くのも美味しいです。


2020 国政報告会のご案内


社会保障改革の問題点、子どもの貧困対策、自衛隊の中東派遣、カジノ汚職、桜を見る会など国会の最新情報を報告し、皆さんからのご質問、ご意見もお聞きしながら、地元の課題も含め、皆さんとざっくばらんに語り合う場にしたいと思います。



私が美味しい地元の玉露と煎茶を淹れてお出しします。


入場無料・予約不要です。ぜひお誘いあわせの上、お越しください!


介護保険の後退を絶対許さない!国会集会 (2020年1月14日)


『介護保険の後退を絶対許さない!国会集会』(参加者200人)に参加。

樋口惠子先生(高齢社会を良くする女性の会、代表)は、入院中の病院から抜け出し車椅子で参加し、『年々、介護保険サービスがカットされ、安心して歳をとれない!』と切々と訴え。

今年は、介護保険法改正法案が審議されます。

改悪でなく、改善すべく論戦します!


そこまでしてカジノを推進しますか?! (2020年1月13日)

 << 朝日新聞

4月からギャンブル依存症治療が保険適用になるとのこと。
理由は、トランプ大統領から米国のカジノ業者の日本への参入を強く迫られ、日本でカジノを解禁したら、ギャンブル依存症が急増するからです。
話が逆です。
ギャンブル依存症を増やさないには、カジノを解禁しないことが一番です。
カジノで一番儲かるのは、参入するアメリカや中国のカジノ業者。
一番苦しむのは、カジノで負ける人です。

 アスピアやましろ
『新春アスピアフェア』(アスピアやましろ)に行き、地元の美味しい健康に良いお野菜や食品をたくさん買いました。
午前中は、物産市場、午後は、様々なステージ。
盛況でした。


夕食は、野菜多めのラーメンと餃子。
あす朝から国会で会議があるため、東京に向かう晩の新幹線の中で、お抹茶を点(た)てて、地元の茶団子を食べ、ほっこりしました。


消防団の責任と期待 (2020年1月12日)

 城陽市 消防出初式
私も以前、城陽市消防団久世分団に所属していたので、懐かしい気持ちで一杯です。
年末警戒、日常の定期的な訓練、暑い中、ポンプ操法大会予選に指揮者として出場したこと。
素晴らしい消防団の先輩、仲間から多くを学ばせて頂きました。

 木津川市 消防出初式
 精華町 消防出初式
木津川市、精華町、久御山町、城陽市、宇治市の消防団出初め式に参加しました。
防火だけでなく、台風や豪雨の災害も増える中、消防団の責任と期待は大きくなります。
私たちの暮らしを守って下さる消防団の方々には、感謝の気持ちで一杯です。

消防団出身議員として、消防団員の支援や待遇改善、予算獲得のため国会で頑張ります。
 久御山町 消防出初式
 宇治市 消防出初式

今日も街頭演説をしながら、新春行事や地元を回りました。
『夫の介護で、自分も腰痛になり、動けない』
『妻が寝たきりになり、心配』
『派遣社員だが、3年で契約打ち切りになり、困っている』
『体調が悪く、62歳で退職するが年金がもらえず、生活が苦しい』など、深刻な話を多く聞きました。

夕方、暗い中、私のマイクの声を聞いて、家から出てきて下さる方もおられ、感動しました。
地元を回っていると、連日、介護や入院のご苦労の話をお聞きします。
家族も共倒れしかねない深刻な相談ばかりです。
今後、更に高齢者が増えるのに、逆に、政府は『病院のベッド、13万病床の削減』を目指しています。


黄檗学園吹奏楽部 (2020年1月11日)

 東宇治コミセン年賀交流会にて
今日は7ヶ所で新春の行事。
『東宇治コミセン年賀交流会』では、黄檗学園吹奏楽部の素晴らしい演奏の後、美味しい宇治茶(金箔入り)で乾杯。
東宇治地域は、2012年8月の大雨で大きな被害を受けましたので、「災害のない1年になるように!」と、祝辞を述べました。
 子ども食堂
新年行事の合間に、街頭宣伝カーで演説をしながら、地域を回りました。
出会った方々から「年金を下げないで欲しい!」「子育て支援を充実して欲しい!」などの要望を頂きました。

久しぶりに近所の『子ども食堂』(子どもは無料、高校生以上500円)で昼食。特製ボロネーゼは、子ども好みの優しい味で、美味しかったです。
家庭の経済状況にかかわらず、地域の子どもたち誰もが、最高のごちそうを食べられる『子ども食堂』は素晴らしいです。

 訪問先にて

訪問したお宅で、美味しい宇治茶を頂きました。
『朝日焼』の美しいお湯呑みに感動。
美味しい宇治茶が、『朝日焼』のお湯呑みで飲むと、ますます美味しく感じます。


日本人の心  (2020年1月10日)


防衛省と議論。

イランと米国の戦争は回避されましたが、中東は緊迫したままです。
日米同盟やタンカーの安全は重要ですが、自衛隊を派遣すれば、戦争に巻き込まれ、日本がテロに狙われるリスクが高まります。
国会審議もせず、国民に十分な説明もせずに、自衛隊を派遣するのは問題です。
防衛省や自衛隊員からも不安や疑問の声が出ています。
 京田辺市普賢寺で買った竹の茶碗

京都への新幹線で、お抹茶を点(た)てました。

戦時中、持ち運んでも割れない竹の茶碗で、特攻隊員が最後にお抹茶を一服、頂かれて、その後に飛び立って出撃された、という話を、私は忘れることができません。
お抹茶は、日本人の心です。


連合京都30周年式典  (2020年1月10日)

今晩は『連合京都30周年式典』などに参加
私は「雇用の安定、賃金引き上げ『暮らしの安心』無くして、消費は増えず、景気も回復しません。今年は、70歳までの雇用延長(努力義務)の法案が、国会で審議されます。雇用の安心と景気回復の1年にすべく頑張ります」と、スピーチさせていただきました。