活動報告

Activities

山井の活動

地元のミニ集会で、高齢者の方々のお話を聞きました。
「孫が正社員になれず大変」
「孫が契約社員や派遣で、安定した仕事に就けない」
「たとえ賃金が安くても安定雇用でないと人生設計が立たない」など、若者の雇用不安の声が深刻でした。
若者の4割が非正規雇用と、非正規が増えています。

望めば若者が正社員になることができ、正規と非正規が同一労働同一賃金の社会をつくらねばと改めて痛感しました。

「年金保険料を23年間、納めたのに年金が1円ももらえない」という近所の高齢女性の相談を受けました。
「来年4月からは10年以上、保険料を納めた方には、年金が支給される予定ですよ」と話したら、大変喜んでおられました。
今までは25年間、保険料を納めないと年金は1円ももらえませんでしたが、2012年(民主党政権時)に私たちが成立させた年金機能強化法が来年4月から施行され、「10年以上、25年未満」、保険料を納めた60万人(今まで無年金)に新たに年金が支給される予定です。