活動報告

Activities

山井の活動



今朝は、畑中完二前市議と青谷駅で駅立ち。
尊敬する同志である畑中さんとは、27年前から一緒に、青谷駅で駅立ちをしています。
畑中さんは城陽市議会議長を含め、20年、市議を勤められ、畑中さん、酒井常雄府議と私は力を合わせ、この青谷駅の橋上化、バリアフリー化を推進してきました。来年夏には完成します(添付写真は、工事のお知らせ)。
『この27年間、山井和則は、京都南部の多くの方々の声を聴き続けてきました。山井和則は、仏教の高校の出身で、菩薩を目指しています。青谷バイパスのことも国会で質問しました。政治とは、弱い者のために、身を粉にして働くことです』など、畑中さんの演説を聞き、胸が熱くなりました。



京都府の緊急事態宣言が全面解除。今日、政府が決定。
今週金曜から、久しぶりに外でお酒が飲める、という嬉しさと、気をゆるめると自分も感染するし、コロナの感染が再拡大、リバウンドして、また、緊急事態宣言に逆戻りする、という危険性も大です。地域のお店や経済の回復と、感染拡大防止の両立が必要です。
早急に、お店や中小企業、医療現場などへの財政支援、経済支援が必要です。総裁選が終われば、与野党協力し、コロナ対策を推進すべき。