活動報告

Activities

山井の活動

朝から敬老の祝賀会に数ヶ所参加。
敬老の日は、私の人生の思い出の日です。
23年前の1995年9月15日(敬老の日)に、社会保障を授業で教えていた奈良女子大学生活環境学部の専任講師(国家公務員)を辞職し、『人生を福祉を良くするために捧げたい!』と政治活動を始めました。『最も安定した国家公務員を辞めて、最も不安定な政治の世界に入るのはやめろ!』と、回りからは止められましたが、選挙の時だけ『福祉』とマイクで連呼するのに、当選したら福祉を後回しにする政治家が多い現実に怒りを感じ、福祉を最優先で取り組む国会議員がいないと、安心して暮らせる社会は創れない!と政治活動を始めました。
最初の選挙は落選しましたが、2回目の選挙で2000年に初当選させて頂き、今日に至っています。
今日まで、私を支えて下さった皆様に心より御礼申し上げます。