活動報告

Activities

山井の活動


今朝の街頭活動は、京阪宇治駅で。
服部正市議は「宇治茶や宇治の観光の振興。白川や中宇治の道路整備」を訴え、ボランティアの大学生は「大学生の多くが多額の奨学金を借りなければ進学できないのはおかしい。返済不要の給付型奨学金の充実を!」と訴え、私は「トランプ大統領に売り込まれた6000億円ものミサイル防衛(陸上イージス)より、奨学金充実に予算を回すべき」と訴えました。

駅立ちの後、新幹線で国会へ向かい『障害者雇用水増し問題 野党合同ヒアリング』を開催。
国の役所が障害者雇用率を水増し不正した問題です。
私たちは国会審議を求めていますが政府は拒否。
そのため全役所を呼び、野党でヒアリングしました。

官庁の担当者は『精査中』と答弁。
しかし、障害者の定義に合わない方々を障害者にカウントし、障害者雇用率を水増ししている実態。
障害者の方々からは『ルールを作った国がルールを破っているのは障害者への裏切り、背信行為』との批判が出ました。
1976年の障害者雇用促進法制定から42年間、不正が行われていたなら、万単位の障害者の雇用が国の不正により奪われたことになります。
早急な真相究明と障害者雇用の拡充が必要です。

夕方、国会から宇治川に帰ってきたら、ダブルの虹。
美しい!何かいいことがありそうです。
皆さんに幸多きことをお祈りします。

田中美貴子府議、松尾憲町議や地元の方々と共に、宇治川の船に乗りました。
澤木鵜匠、江崎鵜匠というお二人の女性鵜匠の素晴らしい鵜飼を観ました。
感動。