山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

山井の活動

世界レベルのホテル新設への融資 (2020年1月16日)

補正予算の目玉『世界レベルのホテル新設への融資』について、財務省からヒアリング。
説明を聞くと、日本に新設するカジノに併設する外国資本の巨大ホテルに融資する狙いらしい。
つまり、日本企業への支援というより、アメリカのカジノ業者への支援が補正予算の目玉の一つ。
『カジノが成長戦略の目玉』とか、外国のカジノ業者への支援とかでなく、もっとまともな政治をすべきです。


新設されたカジノ管理委員会は、役所から117人も職員が派遣され(添付リスト)、カジノ新設に向け業務を行います。
しかし、いま政府や国会がやるべきことは、カジノではなく、経済対策や子育て支援、高齢者福祉の充実の議論。

文化や観光が素晴らしい日本には、カジノが無くても、観光客はたくさん来ます。
私たちの力でカジノを阻止しましょう!
阻止できます。


テレビ出演の後、議員宿舎近所の『らーめん、かつら』で、定番のねぎラーメン、ほうれんそう、しらすおろし、漬物と、野菜多めの夕食。
議員宿舎に戻り、1日の終わりに、お抹茶を一服。


☆ テレビ生出演のお知らせ ☆


いつもご支援、ご指導を頂き有難うございます。
以下の番組に出演します。是非ご覧ください。



   
 ・緊迫する米、イラン関係に政府対応は?
 ・IR汚職事件 秋元現職国会議員逮捕、どうなるカジノ禁止法案?
 ・桜を見る会問題、2閣僚辞任、国会の存在意義とは?


一日一服 (2020年1月15日)


晩遅くに議員宿舎に戻り、地元のお抹茶を自ら点(た)てて、一服。
疲れがとれて、ほっこりします。
一日一服。
邪道かとは思いますが、お抹茶に氷を入れて、頂きました。
濃い目のお抹茶に、氷を入れて頂くのも美味しいです。


2020 国政報告会のご案内


社会保障改革の問題点、子どもの貧困対策、自衛隊の中東派遣、カジノ汚職、桜を見る会など国会の最新情報を報告し、皆さんからのご質問、ご意見もお聞きしながら、地元の課題も含め、皆さんとざっくばらんに語り合う場にしたいと思います。



私が美味しい地元の玉露と煎茶を淹れてお出しします。


入場無料・予約不要です。ぜひお誘いあわせの上、お越しください!