山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

山井の活動

宇治青年会議所の50周年記念式典 (2019年7月13日)

城陽青年会議所、山城青年会議所と力を合わせ、京都南部の活性化、住み良い地域づくりのため、現役ンバー、OB一同頑張ります!
私も青年会議所で素晴らしい先輩や仲間に出会わせて頂きました。
ウェルカムドリンクは水出し玉露。
最高に美味しかった。

平安時代に宇治に発祥した伝統芸能、文化遺産『宇治田楽』。
宇治青年会議所が中心になって22年前に復活させ、今では宇治田楽まつり実行委員会が行っておられます。
今年も10月19日(土)夕方に、宇治川の塔の島で宇治田楽まつりが開催されます。


介護家族の休息やケア  (2019年7月13日)


地元で、介護家族とケアマネージャーの方々の懇談会に参加。
『親身に相談に乗り、適切な介護サービスにつないでくれるケアマネが介護家族の命綱』『ホームヘルパー不足が深刻で、80歳を超えるヘルパーさんもおられる』『介護家族も高齢で、介護家族の休息やケアも重要』などの声を聞きました。
私が議員になる前、20数年前に一緒に在宅介護の現場を回らせて頂いたケアマネさんもおられ、懐かしかったです。
ケアマネさんも忙しく、責任が重く、過労気味です。。
介護政策の充実の必要性を痛感しました。
 移動の車の中で昼食
アメリカからF35戦闘機、100機、1兆円の購入など、「『米国の言いなり』。防衛省に不満」(朝日新聞)
防衛省が必要と考えていない兵器まで大量に、トランプ大統領からの要望により『爆買い』。10年ローンなので、後世に莫大な借金を残し、のちの防衛予算や社会保障予算も圧迫されます。国防は大変、重要です。
しかし、米国から言われるままに、巨額の借金で、兵器を『爆買い』するのはおかしいです。


世界タイトルマッチで、ダブルKO勝ち (2019年7月12日)

地元で私が後援会に入っている拳四朗選手、村田諒太選手のタイトルマッチ、後援会の方々と応援。
城陽の星!拳四朗選手、4ラウンド1分、TKO勝ち!6度目の防衛です。

村田諒太選手、KO勝ち!良かった!村田選手は、京都廣学館高校(私の地元、精華町)のボクシング部出身。
拳四朗選手(城陽市)と、村田選手の二人の地元選手が世界タイトルマッチで、ダブルKO勝ちをしました。


増原ひろこさん 京都6区入り!!  (2019年7月11日)

増原ひろこさんと雨の中、選挙カーで、宇治、久御山を回りました。
日焼けし、のどを痛め、声が出にくくなった増原さんですが、休憩の際、地元の煎茶、玉露を飲み、『宇治茶は、美味しい!』と喜んでおられました。晩は宇治で演説会。300人を超える大盛況。酒井常雄府議や私が応援演説。田中美貴子府議が司会。小雨の中、お越し頂いた多くの方々に感激です。
久御山での『増原ひろこさん』トークショーも大盛況。
増原さんは『私の祖父も認知症でした。先日、老人ホームでボランティアをし、認知症介護の大変さ、人手不足の深刻さ、介護職員の賃金の低さを痛感しました。介護職員や保育士さんの賃金引き上げに、国会で取り組みたい!』と力強く訴え拍手が巻き起こりました。

15日、祝日の晩、木津川と京田辺で演説会を予定しています。
皆さんのご参加をお願い申し上げます。


金毘羅(こんぴら)祭り @宇治圓蔵院 (2019年7月10日)

今日は晴天のもと、宇治の圓蔵院の金毘羅(こんぴら)祭り。
江戸時代から249年も続く素晴らしいお祭りです。
私もお参りに、護摩木に、願いを書かせて頂きました。
長年、お世話下さっている金毘羅奉賛会の皆様、誠にご苦労様です。

地元の特別養護老人ホームを訪問し、いま政府が検討している介護保険の自己負担が1割から2割への引き上げの影響についてお話を聞きました。。当時、私は奈良女子大学専任講師として、授業だけでなく、全国で高齢者福祉、寝たきり予防、認知症予防などの講演をし、本を何冊も書き、テレビ出演もしてきました。しかし、高齢者が長生きを喜べる社会をつくるには、高齢者福祉の予算を増やし、介護職員の賃金を上げ、制度も充実させる必要があると痛感し、右も左もわからぬ政治の世界に入りました。その原点を忘れることなく、まずは2割への自己負担引き上げの阻止のために頑張ります。
『2割負担になれば、2割負担が払えないという理由で、特養ホームに入れない高齢者や、いま入居していても退居を迫られる高齢者も出かねない。早く死ぬしか解決策はない』との話を聞き、何としても2割への負担増を阻止せねばと痛感しました。
ちなみに、その老人ホームで、私が24年前に講演した際の懐かしい冊子も見せて頂きました。

連合京都主催の『増原ひろこさん』演説会に参加。比例区は政党名ではなく、連合京都の10産別の比例代表の候補者の名前をお書き下さい。
増原さんは『年金を立て直したい!子育てや介護、働く皆さんの暮らしの安心を守りたい!』、私は『非正規雇用や長時間労働、過労死が増える中、働く者の声、弱い立場の方々の声なき声を増原さんと共に国会に届けたい!』と訴えました。
11日(木)は6時半から宇治のパルティール、7時から久御山のゆうホールで『増原ひろこ演説会』をします。
私も応援演説します、ぜひ、お越し下さい!


暮らしの安心を守りたい  (2019年7月9日)

今年に入って実質賃金は、5ヶ月連続でマイナス。
賃上げ率を上回る物価高だから、生活は苦しくなっています。
昨年、政府は『賃上げ率は21年ぶりの高さ(6月)』と宣伝。
しかし、その理由は、賃金統計の調査方法を急に変え、賃上げ率を『水増し』していたからだと、私たちの追及で明らかになりました。
『水増し』がなくなった今年は、5ヶ月連続の実質賃金マイナス。
政府が、賃金統計の調査方法を勝手に都合の良いように変更する国は先進国ではありません。

<増原ひろこ 参議院議員候補を応援しよう>

11日の晩、宇治と久御山の2会場で演説会とトークイベントを開催!!私も応援スピーチします。
年金、介護、子育て支援など『暮らしの安心を守りたい!』増原さんの熱い思いを、是非お聞き下さい!
皆さんのお越しをお待ちしています☆



日時:7月11日(木) 晩6時半~

会場:パルティール京都(宇治市宇治樋ノ尻88)
JR奈良線宇治駅(徒歩10分)/JR小倉駅(徒歩12分)
300台収容の駐車場有


日時:7月11日(木) 晩7時~< /strong>
会場:ふれあい交流館 ゆうホール(京都府久世郡久御山町佐古外屋敷235)

近鉄大久保駅下車⇒京都京阪バス(中書島行き)で佐古バス停下車⇒徒歩すぐ
京阪中書島駅下車⇒京都京阪バス(大久保行き)で佐古バス停下車⇒徒歩すぐ
駐車場有


政治の責任 (2019年7月9日)


コメダ珈琲店で、好物のミニシロノワールを食べながら、地域の高齢者の方々の話を聞かせて頂きました。
『お墓の話』『年金の話』『奥さんの介護で、自分も身体を壊した』『車の免許を返上し、移動手段がなくなり、困っている』『子どもには頼れない』など。
長生きが喜べる社会にするには、自助努力、自己責任だけでは限界があり、政治の責任が重大と痛感しました。


介護家族会 (2019年7月8日)

介護家族会の茶話会に参加。
『87才の認知症の夫の介護を86才の私が5年して、自分も目が見えにくく、耳が聞こえにくく、腰痛になり、私が先に倒れます』『政府が介護保険の2割への自己負担引き上げを検討しているが、そうなれば、利用する介護サービスを減らすしかない。老々介護なので、共倒れになる』との悲鳴をお聞きしました。

昨日のNHK日曜討論。『財政制度審議会が、介護保険と後期高齢者医療制度の1割から2割への自己負担引き上げを提案しているが、引き上げるのか?』との質問に、安倍総理は『その提案を受けてまだ我々は政策を決めてないが、その答申を参考に政策を進めたい』と、2割負担への引き上げに前向きな発言。おそらく参議院選挙で今の政権が勝てば、2割負担になります。しかし、年金は減り、消費税は10%に上がり、更に介護保険や後期高齢者医療も2割負担になれば、老後は厳し過ぎます。添付は『認知症の人と家族の会』の『2割負担反対』の緊急記者会見です。私は議員になる前は高齢者福祉を大学で教える研究者で、祖母も長年の寝たきりで亡くなり、高齢者福祉の充実が私が政治家になった1つの理由です。家族介護は、大変なご苦労をされています。2割負担になれば、介護サービスを利用できなくなる家庭が増え、介護による家庭崩壊、介護による共倒れ、介護離職が増えます。選挙前は、2割負担への引き上げは言わず、選挙に勝てば、2割負担引き上げを強行する。これば、いつものパターンです。阻止するには、選挙で止めるしかありません。


心華寺の『大般若法要』 (2019年7月7日)

心華寺の『大般若法要』に参加し、お加持を受けました。
私は学生時代に延暦寺で、丸坊主になって、お小僧さんの見習いをしたことがあります。
大学院で化学の研究をしながら、福祉施設でボランティアをし、貧困家庭や虐待を受けた子どもたちと出会い、福祉や政治の道に進むべきか否か、お寺でお経を読みながら自問自答したことを、今日、お経を聞きながら思い出しました。
心華寺は、私もよくお参りする素晴らしいお寺です。

お伺いしたお宅で、美味しい玉露を頂きました。
見た目が濃く、味も濃く、甘みたっぷりで、これぞ玉露という感じ。
玉露は甘いから、お茶菓子が不要です。
おまけに、玉露の甘み成分の『テアニン』は疲労回復の効果があります。

宇治の神明の猫カフェ『JiJi』の前を通りかかりました。
お店は閉店でしたが、ネコが2匹、窓際に座ってました。
まだ、開店中に訪問したことがありません。
閉店が多い不思議な猫カフェです。


紅花まつり、七夕まつり (2019年7月6日)


自然豊かな志津川の『紅花まつり』で、美しい紅花を鑑賞し、刈り取りをお手伝いしました。
タンポポのように黄色い紅花ですが、成熟すると鮮やかな紅色に変わります。
葉っぱも美味しく、紅花の葉を使った『京紅花マドレーヌ』も障害者施設で作られています。

『七夕まつり』(JR城陽駅前商店街)は、子どもたちで大にぎわい、歩けないほどの大盛況。
金魚すくい、風船つり、焼き鳥、お好み焼き、焼きそばなど、楽しさ満載です。晩9時までやってます。