山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

山井の活動

国民の税金を使い、お友達優遇の政治 (2020年1月9日)


昨年より調査追及を続けている「桜を見る会」について、新たな事実が発覚。
それは『桜を見る会』の食事提供を、安倍昭恵夫人の知人の会社が、第2次安倍政権になってから7年連続受注していたということ。

税金で行う行事なのに、「お友達業者の優遇」で、不公平!
『国民の税金を使い、不公正ではないか!』と質問する私に、政府担当者は『適正な競争入札』と反論。
『お友達優遇』過ぎます!

この私と政府担当者とのやりとりが、ニュースでも取り上げられました。
↓↓以下をクリックするとご覧いただけます。

これは税金で開催する『桜を見る会』の私物化です。

2020年1月9日 ニュース23 >> 

 


『納豆、しょうが焼き定食』の後、自ら抹茶を点(た)てました。
お抹茶は、美味しく、健康に良く、心が落ち着く最高の飲み物です。
1月7日(火)に、裏千家の初釜式で、お家元が、お抹茶を点(た)てられる姿を、間近に見たので、今日は気合いを入れて、点(た)てました。


カジノや賭博の合法化による成長戦略、地域活性化は間違っています (2020年1月8日)


地元では、新年の行事が多いのですが、残念ながら欠席し、今日もイラン、アメリカ情勢が緊迫する中、国会で会議を開き、『自衛隊の中東派遣の中止』の政府への要請を決めました。

 << 画像をクリック

政府は『調査、研究』目的で、自衛隊の派遣を決めましたが、戦争に巻き込まれるリスクが高まっています。

リスクが高いのに『調査、研究』の派遣ですから、武器使用は制限されます。

国際貢献、日米同盟は重要です。

しかし、いま中東に自衛隊を派遣するのは無謀です。
明日も防衛省や外務省と協議しますが、自衛隊の艦船が攻撃を受けるリスクさえゼロとは言えません。

いったん、中止すべきです。

<< 画像をクリック

『桜を見る会』の食事提供は、7年連続、なぜか安倍昭恵夫人の知人の会社が・・・
税金で行う行事なのに、「お友達業者の優遇」で、不公平!

『入札直前に、安倍昭恵夫人の知人の会社とだけ打合せするのは不適切ではないか?』と政府担当者に問いかけるも、『問題ない』と反論されました。


しかし、これは税金で開催する『桜を見る会』の私物化です。


入札直前に知人の会社とだけ打合せするのは、一般的にはあり得ない『談合』です。

 遅い夕食は新幹線の中で

『カジノ廃止法案』の国会提出を決めました。


秋元議員などのカジノ汚職が発覚し、更に中国やアメリカのカジノ業者から国会議員への多額の献金が問題化しつつあります。


これは、カジノが中国やアメリカの業者に巨額の利益をもたらすこと、その巨額の利益は、カジノで負ける日本人の損失であることを示します。


IR(アイ・アール)という言葉で誤魔化さず、カジノや賭博の合法化による成長戦略、地域活性化は間違っています。


カジノは、日本には要らない。


一碗(ひとわん)からの平和 (2020年1月7日)

裏千家『今日庵』での初釜式に出席し、新春の宇治のお濃茶を一服、頂きました。
『茶道には、日本文化の素晴らしさが凝縮されている。茶道を学び、日本の素晴らしさを世界に発信して欲しい』と、松下政経塾の松下幸之助塾長から言われ、茶道の研修を受け出して以来、30数年。
毎年、初釜式では、心が浄められます。
『一碗(ひとわん)からのピースフルネス(平和)』を肝に銘じ、自らお抹茶を点(た)て、私も頑張ります!
 宇治茶で心浄め
京阪木幡駅での駅立ち、裏千家の初釜式の後、新年初めて新幹線で国会へ。
急須で飲む宇治茶は美味しいです。
今日から国会で、カジノ汚職、イランとアメリカの紛争、中東への自衛隊派遣、社会保障改革、桜を見る会などの会議。


新年初の朝の駅立ち in 近鉄向島駅  (2019年1月6日)

今日は、多くの方々から誕生日お祝いのメッセージを頂き、また、朝の駅立ちでも花束を頂き、感激しました。
叱咤激励と受け止め、しっかり国会と地元で働き、『世直し』という形でご恩返しをさせて頂きます。
特に、弱い立場の方々の声なき声を代弁する『オンリーワン』の国会議員を目指し、働かせて頂きます。

駅立ちで、田中美貴子府議は、産後ケアの重要性やコミュニティーナースの必要性を訴え、岡本里美市議は、中学校給食の早期実現やAEDの普及の重要性を訴えられました。
私は、緊迫する中東への自衛隊派遣はやめるべき!と訴えました。
 今日は新年行事が盛りだくさん
2時半からは宇治駅前で、酒井常雄府議、北川剛司府議、田中美貴子府議をはじめとする自治体議員の方々や連合南山城の山田良尚議長と新春の街頭演説。
今年1年の皆様のご多幸をお祈りします。
国民の皆様の幸せのために私も全力で働かせて頂きます。
 水出し玉露で乾杯
新年の挨拶まわりで飲ませて頂いた宇治茶は、格別な美味しさでした。
今年も美味しい宇治茶を飲み、宇治茶の素晴らしさ、美味しさを全国に広げたいです。
明日は、裏千家の初釜に出席し、新春のお濃茶を頂きます。


高校生の声が政府を動かした (2019年1月5日)

にしん茶そば
地元で数々の新春の行事に参加。
宇治茶と、にしん茶そばが美味しいです。
心が落ち着きます。
食欲は旺盛で、いくら食べてもすぐにお腹がすきます。
『食べ過ぎると免疫力が低下し、風邪を引きますよ』と、お医者さんから注意されているので、我慢です。
宇治川沿いで、のら猫
宇治川沿いで、お抹茶を頂き、心を浄めました。
宇治川沿いで、のら猫も発見。
 今朝の朝日新聞1面
忘れられない、昨年の『英語民間試験の延期を求める集会』。私も主催者の一人でした。
日本の国会の歴史上、初めて!多くの高校生が国会に来て、100人以上の国会議員を前に『英語民間試験や記述式入試の中止して欲しい!』と次々に演説。
高校生の切実な願いを受け、私たち議員も燃えて、政府に国会質問し、追及。
英語民間試験や記述式を延期させました。
しかし、まだ政府は復活をたくらんでいます、延期でなく中止させるまで、戦いは続きます。


2020   (2020年1月1日)

あけましておめでとうございます。
国民の皆様にとって幸せな1年となるように、私も全力で働かせて頂きます。
今日までご指導頂いている皆様への感謝の気持ちを忘れず、精進させて頂きます。

宇治神社や宇治上神社などに初詣の後、実家に行き、ポコちゃんに新年の挨拶をしました。
床暖房のヒーターの上に座り、ポコちゃんはくつろいでいました。


大晦日の宇治橋通り商店街 (2019年12月31日)


観光客もかなりおられました。
明日は、宇治神社、宇治上神社の初詣の方々で、賑わいます。
新年を迎えるにあたり散髪しました。
『生活が苦しいので、散髪代を安くしてくれ』とおっしゃる高齢者が増えている、と、散髪屋さんから聞き、来年こそは、暮らしやすい1年にせねば!と痛感しました。
良いお年をお迎えください。


数千億円もカジノ業者が儲かるということは、日本人を中心に数千億円、カジノで負けることを意味する (2019年12月26日)

今朝は6時40分から伊勢田駅で駅立ち。地元の西川友康市議は、自衛隊出身の経験から災害対策の重要性や、子育て真っ最中の立場から、子育て支援の充実を訴え、田中美貴子府議は、議員立法『産後ケア整備法』の成立にも触れ、今までから取り組んでおられる出産後の産後ケアや児童虐待防止の重要性を訴えられました。西川ひろし前市議も一緒に政策チラシを配って下さいました。
 伊勢田駅
伊勢田駅での駅立ちの後、新幹線でおにぎり弁当を食べながら東京へ。今日は、国会でカジノ、秋元議員逮捕、カジノ禁止法案についてのヒアリングと、補正予算、来年度予算についてのヒアリングなどです。数千億円も儲かると言われるカジノ。その利権に、政治家や地方自治体が巻き込まれるのは問題です。何より数千億円もカジノ業者が儲かるということは、日本人を中心に数千億円、カジノで負けることを意味するのです。暴力団やマフィアの資金源になり、犯罪や家庭崩壊、ギャンブル依存症、風俗産業を増やし、治安を悪化させるカジノは、日本には要りません。『カジノが成長戦略、地域活性化の目玉』という考えは、間違っています。


カジノは日本に不要 (2019年12月25日)

1月の国会で、カジノ禁止法案を国会提出します!
2016年12月、私が民主党の国会対策委員長であった時、与党は、カジノ推進法案を強行採決しました。


『カジノが成長戦略の目玉』と、今の政権は宣伝するが、とんでもありません!
秋元司衆議院議員が、カジノにからみ300万円のワイロを中国系企業から受け取った容疑で逮捕された。
恐れていた事態。
バクチ解禁による地域活性化は間違ってます。
しかし、秋元議員逮捕でわかるように、カジノは、利権業者、暴力団、マフィアなどが暗躍する危うい産業で、カジノは日本には不要です。

日本経済新聞 12月25日 >>

国民の皆さんが声をあげれば、カジノ禁止法案を成立させ、カジノを阻止できます。
私は学生時代に児童福祉施設でボランティアをしましたが、その施設で私は、ギャンブルや借金で崩壊した家庭の子どもやお母さん方の涙を何度も見ました。
ギャンブルで泣くのは、本人だけでなく家族。
何より今まで違法だったバクチを合法化し、景気対策に使うなんてあり得ません。
治安の悪化、犯罪の増加は確実です。
カジノを阻止しよう。
 訪問先で、私が訪問すると出てきた猫
日本初!碾(てん)茶のジントニックと、碾(てん)茶のマティーニ。初めて飲みました!

心癒されるさわやかな味。美味しかった!ちなみに、碾(てん)茶とは、抹茶の元となる茶葉です!


三室戸駅 (2019年12月24日)

今朝は6時半から三室戸駅で政策チラシ配り。7時からは街頭演説。近所の方がお菓子を差し入れて下さり、感激!
白川在住の服部正市議は、宇治公民館の代替施設の必要性や宇治茶、宇治の観光振興を訴え、自衛隊出身の角谷陽平市議は、宇治市の人口増加に向けての政策や災害対策、防衛政策を訴えました。
 今朝の駅立ちは、過去24年間で、通算1290回目
新幹線の中で、おにぎり弁当と、差し入れで頂いたお菓子を食べてパワーアップ。
今日も国会では、1月の国会審議に向けてのヒアリング。