山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

【コロナ】ひとり親家庭への支援 (2020年5月12日)

2020 年 5 月 12 日


14日(木)には、緊急事態宣言が日本の多くの地域で解除されます。
しかし、制限を緩和した韓国では106人の集団感染が起こり、ドイツでも再び感染者が増加。
いつまでも解除しないと経済や社会が壊れますし、急にゆるめると感染が再発します。
人間の命と健康を守ると共に、経済と雇用、生活を守る。その両立が必要です。



玉露を飲みました。
美味しいです。
お茶を飲めば、コロナは恐くないという気がします。


コロナ被害で苦しむ低所得のひとり親家庭の児童扶養手当を倍増する『子ども支援法案』を5月15日(金)に国会提出します。
コロナにより母親の仕事が無くなり、無収入で食費にも苦しむひとり親家庭が増えています。
コロナによる親子心中を防ぐには、児童扶養手当の倍増が必要です。
野党が『子ども支援法案』を提出したら、必ず与党も動きます。
与党も近日中に、児童扶養手当の増額を提案すると思われます。
急がねば、親子心中が起こります。
与野党で協力し急いで、児童扶養手当の大幅拡充を実現します!