山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

すべての都道府県のコロナウイルス検査の件数を独自調査 (2020年3月5日)

2020 年 3 月 5 日


『マスクが足りない!』と、介護、医療、保育園、障害福祉、学童保育の現場から悲鳴が上がっています。
「医療現場にマスクが無ければ成り立たない」
「介護で高齢者に万一、感染させてはならない」
「学校を休校し、保育園を開くならせめてマスクの優先提供を!」
「学童保育が長時間になるのでマスクは不可欠」
「感染が発覚し、相模原の障害施設が休止したのでマスクが必要」など切実な声が寄せられています。
役所の担当者に対し、感染拡大の防止、マスクの提供、休業者やフリーランスの方々への賃金補償、被害を受けた産業への財政支援など、数々の要望をしました。

 コロナウイルス対策会議

厚労省は、都道府県のウイルス検査件数の公表を拒否。
そこで同僚議員と手分けし、都道府県に電話し、検査件数を公表しました。
その結果、『帰国者、接触者相談センター』に相談した際に、多くの検査依頼を却下されていることが発覚。
厚労省に改善を要望しました。
晩遅くまで、来週のコロナウイルス対策の国会質問の準備。
一日も早く、コロナウイルス問題が終息するように頑張ります。



『緑茶が1位を獲得!新型肺炎から身を守る食品と飲み物のランキングを発表。免疫力を高めてウイルスに克つ』
『免疫力を上げる』飲み物ランキング(女性セブン3月5日号より)



ウイルス感染を防ぐには、お茶が有効です。
毎日、しっかりお茶を飲んで、ウイルス感染を予防しましょう!