山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

なくそう!子どもの貧困  (2019年5月14日)

2019 年 5 月 14 日


国会内の『吉野家』で、『鮭、とろろ、納豆定食』
昨日、肉をたくさん食べたので、今日は牛丼を断念。
とろろ、納豆のネバネバパワーは、私の好きな健康食品です。

『子ども貧困対策法改正法案』の成立を目指す集会に参加。
貧困家庭の女子学生が集会で勇気を持って発言。
『夕食のおかずがコロッケ1つ』
『ひとり親家庭で、お金がなくて、部活を断念』などの話を聞き、心が痛み、頭が下がりました。
貧困家庭の子ども本人が必死に訴えないと、子どもの貧困対策が進まないのでは困ります。
政治家がしっかり頑張らねば!と痛感しました。
この国会で法案を成立させるために頑張ります!

議員宿舎に戻り、『宗円香』で休憩。
『宗円香』は、緑茶の発祥地である宇治田原町の『お香』です。
お茶のすがすがしさ、ほのかな甘い香りでリラックスできます。