山井和則 衆議院議員(京都6区7期)| やまのい和則 オフィシャルサイト

 

城陽マラソン  (2019年3月10日)

2019 年 3 月 10 日

久しぶりに実家に立ち寄りポコちゃんと再会。
しかし、ポコちゃんは散歩に行けず不機嫌。
私が声をかけると、ハァー!と、キバをむきました。
先日は、ひっかかれて流血したので、今日はスキンシップはせずに退却。
ポコちゃんは生まれながら盲目ですが、実家のアイドルです。

今日は、城陽と南山城地域に春の訪れを告げる城陽マラソン。
酒井常雄府会議員と共に開会式に参加。
昨日は私も10キロを走り、55分でしたが、今年は日程が重なり、マラソン出場はできませんでした。残念!

『国、職員数や要件、事実上、撤廃。学童保育の質、どう確保』(今朝の京都新聞)
子どもたちにとって大切な学童保育の職員数や要件を国が撤廃することになり、より少ない先生(職員)での学童保育の運営を可能にする法律改正を国は目指しています。とんでもありません!子どもたちに質の良い学童保育を提供するには、十分な先生(職員)の数が絶対に必要です。先生方の数を増やすには、学童保育の先生の待遇改善も必要です。